レコード

Coastlines - Coastlines E.P.
Coastlines - Coastlines E.P.

¥ 1,620

【予約商品】こちらは発売前商品となります。発送は8月29日(水)の予定です。


DJ、そしてProducerとして活躍する池田正典と、cro-magnonのキーボーディスト金子巧による強力なチルアウト・ユニット、
Coastlinesが発進!その第1弾となるシングル “Coastlines E.P.”いよいよリリース!!

アーティスト:Coastlines
タイトル:Coastlines E.P.
発売元:Flower Records
品番: FLRS-113
フォーマット:7inch
発売日:2018年8月29日(水)発売


DJ、そしてProducerとして活躍する池田正典と、cro-magnonのキーボーディスト金子巧による強力なチルアウト・ユニット、Coastlinesが発進!その第1弾となるシングル “Coastlines E.P.”いよいよリリース!!

WAY WAVE - SUMMER GIRL / LOVIN' YOU(7")
WAY WAVE - SUMMER GIRL / LOVIN' YOU(7")

¥ 1,620

“うどん兄弟 / ANNA☆S”の小池姉妹による新ユニット“WAY WAVE”
関美彦プロデュースによる初のアナログ7インチ・シングル発売決定!
「SUMMER GIRL c/w LOVIN' YOU」は、この夏一番のサマーアンセム!


アーティスト:WAY WAVE
タイトル:SUMMER GIRL c/w LOVIN' YOU
レーベル:PARK TONE RECORDINGS
品番:NRSP-749
フォーマット:7"
発売日:2018年6月27日(水)発売

トラックリスト:
A1. SUMMER GIRL
B1. LOVIN' YOU


“うどん兄弟”の活動でも知られる3人組アイドル“ANNA☆S”から新たな派生ユニットが登場!昨年から本格始動している“WAY WAVE”は実の姉妹“杏奈&優奈”による女性シンガーデュオ。
彼女達の初のアナログ盤7インチ・シングルは、曽我部恵一がバックアップしたソロ・アルバムで良質のPOPミュージックを送り出してきた関美彦が全面プロデュース!!SSWや音楽ライターと
しても活躍している関は、昨年大きな話題を呼んだ青野りえ「PASTORAL」や、6月発売・広瀬愛菜「午後の時間割り」等のプロデュースも手掛け10年代シティポップの新たな流れを提示/実践している重要人物。
その関が彼女達に惚れ込み、自ら新曲書き下ろしとサウンド・プロデュースを手掛け、気心のしれた伊賀航/北山ゆう子/山之内俊夫/長谷泰宏といった名手たちをバックに録音したのが今回の7インチ・シングルだ。
A面の「SUMMER GIRL」は、80年代を意識した超POPなメロディをスウィング・アウト・シスターばりのクロスオーバー・サウンドに仕上げたプロデューサー関の真骨頂ともいえる和製ブルー・アイド・ソウル。B面の「LOVIN' YOU」は彼女達のライブの定番カバー曲。オリジナルは
言わずと知れたミニー・リパートンによる名曲中の名曲を関によるソウル・クラシックなアレンジと、もはや実力派と言ってもいい彼女達のヴォーカルが聴きモノ。
まさに、この夏一番のサマーアンセムソングになる事必至!!


■プロデューサー関美彦からのコメント

夏の唄は夏につくる。普段はだから夏の唄は冬にリリースされてしまう。
いくつかの偶然があり夏に生まれた曲が夏にリリースされる。
WAY WAVEがSUMMER GIRLと唄えばそこは永遠の夏。
青空と太陽のオーヴァードーズ。ビキニとパラソル、背中にコパトーン。
レコーディングの時にバンドセッションのファーストテイクから
彼女達は歌い続けた。2時間で2曲はOKテイクとなった。
A面の「SUMMER GIRL」は海に着く前、B面の「Lovin' You」は翌朝の出来事だ。

関美彦(SUNDAY GIRLS)


参加ミュージシャン
Drums:北山ゆう子
Electric Bass:伊賀航
Guitars:山之内俊夫
Piano:長谷泰宏(ユメトコスメ)On SUMMER GIRL
Keyboards:関美彦
Additional Keyboards & Instruments:吉田仁郎



<WAY WAVE プロフィール>
ライブハウスやストリートで実績を重ねてきた姉妹デュオ“WAY WAVE”実の姉妹“杏奈&優奈”のソウルフルなボーカルが話題に!
ホームページ http://waywave.jp/
Twitter : @waywave_sister

トレイラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=fo7X0Hlrh4w

 ミチノヒ - 青い空 / 夕暮れ (7")
ミチノヒ - 青い空 / 夕暮れ (7")

¥ 1,620

3ピースロックバンド ミチノヒ、今夏発売のアルバムからバンドの代表曲としても
存在感が光る「青い空」「夕暮れ」を先行シングルとして7インチ化!

アーティスト:ミチノヒ
タイトル:青い空 / 夕暮れ
レーベル:なりすレコード
品番: NRSP-748
フォーマット:7"
発売日:2018年6月27日(水)発売


トラックリスト:
A1. 青い空
B1. 夕暮れ


7インチシングル『青い空 / 夕暮れ』trailer
https://www.youtube.com/watch?v=vBf9uLu995I&feature=youtu.be


ミチノヒは、古宮夏希(Vo・Gt)、鈴木亜沙美(Dr)、遊佐春菜(Key)から成る東京を拠点に活動する女性3ピースロックバンド。
2016年リリースの1stアルバム『この情けなさを最後に』以来となる。
新作アルバム『タイトル未定』(7月発売予定)から、先行シングルとして、なりすレコードから『青い空 / 夕暮れ』を7インチEPでリリース決定!
「青い空」「夕暮れ」は、バンドの代表曲ともいえる近年のライブの定番曲で、「青い空」「夕暮れ」と対を成す2曲の世界観をコンセプチュアルに
パッケージにしたアートワークは7インチに相応しいジャケットに仕上がった。



●ミチノヒ プロフィール


2014年結成、古宮夏希(Vo・Gt)、鈴木亜沙美(Dr)、遊佐春菜(Key)から成る女性3ピースロックバンド。
文学的な歌詞をブルージーに歌うボーカル、エレキベースレスの楽器編成から生まれる独特な楽曲アレンジが
特徴で、独自のフォークロックスタイルを提案し続けている。

●ホームページ
http://www.sorachirecords.com/sonosaki.html

●Twitter
@sorachi_records

LAMP EYE /  愛しき90s (7")
LAMP EYE / 愛しき90s (7")

¥ 2,052

ライブでも話題だったLAMP EYEによる、ゴールデンエラ〜90年代賛歌が遂にオフィシャル・リリース!



アーティスト:LAMP EYE
タイトル:愛しき90s
レーベル:KP RECORDS
品番:KPR014
フォーマット:7"
発売日:2018年6月28日(木)発売

トラックリスト
Side A
1.愛しき90s

Side B
1.愛しき90s(Instrumental)


 DJ YAS主宰のKP RECORDSの新作は、LAMP EYEによる待望の新録曲。
出会い駆け抜けた90年代を振り返りながら未来に向けて歩む姿勢を示す温故知新な意欲作。
DJ YASによるトラックも90年代を彷彿させる中毒性高いDOPEビートであり
RINOのラップと相性抜群の仕上がりとなっている。
 アートワークには90年代中期にKazuyoOhyaによって撮影されたモノクロ写真を基に、当時を知らぬ21歳のLightoが描く。
 エンジニアには近年DUB PLATEで話題のWax Alchemyが担当。

Polaris - オハナレゲエ / とどく
Polaris - オハナレゲエ / とどく

¥ 1,500

Polaris ライヴでの大人気曲「オハナレゲエ」を7インチシングルで初音源化。
待望の最新アルバムからのリード曲「とどく」をカップリング!


アーティスト:Polaris
タイトル:オハナレゲエ / とどく
レーベル:bud music
品番:bud0707
フォーマット:7”
発売日:2018年5月9日(水)発売

トラックリスト:
Side A 
オハナレゲエ

Side B
とどく

昨年11月に2年9ヶ月振りにリリースしたミニアルバム『走る』が各方面より賞賛を浴びる中、オオヤユウスケとハナレグミの永積タカシ、クラムボンの原田郁子のユニット、ohanaの名曲「オハナレゲエ」の秀逸カヴァーがアナログリリース。ライブでの大人気曲が初の音源化ということで今回も完売必至。カップリングには『走る』からリード曲 「とどく」を収録。


<Polarisプロフィール>

オオヤユウスケと柏原譲(Fishmans/So many tears)による唯一無二のロック・バンド。
2001年にデビュー。これまでに5枚のフル・アルバムをリリース。フジロック他、数々の野外フェスに出演。
強靱なリズム隊が生み出す圧倒的なグルーヴに、透明感あふれるオオヤのボーカルが溶け合うアンサンブル、その音響的なダイナミズム感に溢れたサウンドと、日常の中の喜怒哀楽を写実的に描き出す世界観は、Polarisにしか表現できないオリジナリティ。
前作『Music』から2年9ヶ月振りとなる新作ミニアルバム『走る』を昨年11月22日にリリース。


Polaris "とどく" (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=ups78UIUzwU


Polaris 公式サイト
http://www.polaris-web.com/

SILENT POETS - Simple feat. 櫻木大悟 (D.A.N.)(10")
SILENT POETS - Simple feat. 櫻木大悟 (D.A.N.)(10")

¥ 1,944

SILENT POETS 新作「dawn」より、「Simple feat. 櫻木大悟 (D.A.N.) 」を10inch vinylシングル・カット。


アーティスト:SILENT POETS
タイトル:Simple feat. 櫻木大悟 (D.A.N.)
レーベル:ANOTHER TRIP
品番:ANTP-006
フォーマット:10”
発売日:2018年4月18日(水)発売


トラックリスト:
Side A 
1. Simple feat. 櫻木大悟 (D.A.N.) 【Extended Edit】

Side B
1. Simple Dub

SILENT POETS 12年ぶりの新作アルバム「dawn」より、「Simple feat. 櫻木大悟 (D.A.N.) 」の10inchシングルカット。
先行7inchシングル「Shine feat. Hollie Cook」に次いで、2ndシングルとなる本作は、アルバムとは別ヴァージョンの”Extended Edit”を収録(B面はDubヴァージョン)。 
作詞とボーカルは、先日の幕張メッセでのThe xxとの共演も記憶に新しい、ジャパニーズ・ミニマル・メロウを標榜する若手最有力バンド、D.A.N. のヴォーカル櫻木大悟。
櫻木自身初めて客演としての参加楽曲であり、SILENT POETSとしても今回の新しい試みとして初の日本語詞曲として、アルバム収録曲の中でも反響が大きく、アルバムの中核を成すコラボレーションであり、バレアリック感溢れる楽曲が話題の、まさに待望の10inch vinylカットになります。 

アートワークは下田法晴。写真は内田将二。



▪️櫻木大悟 (D.A.N.)プロフィール

D.A.N.のボーカル・ギター、全ての作詞を手掛ける。
2014年8月に、櫻木(Gt,Vo,Syn)、市川仁也(Ba)、川上輝(Dr)の3人でD.A.N.始動。
2015年7月にデビューe.p『EP』を7月8日にリリースし、7月末にはFUJI ROCK FESTIVAL '15《Rookie A Go Go》に出演。
9月30日に配信限定で新曲『POOL』を発表。2016年4月20日に待望の1sアルバム『D.A.N.』をリリースし、CDショップ大賞2017の入賞作品に選ばれる。
7月には2年連続でFUJI ROCK FESTIVAL'16に出演。また、FUJI ROCK FES'17のオフィシャルアフタームービーのBGMで「Zidane」が起用される。
2017年2月にJames Blakeの来日公演でOAとして出演。2017年4月に新作ミニアルバム『TEMPEST』をリリース。

http://d-a-n-music.com
https://twitter.com/D_A_N_tokyo
https://www.facebook.com/dan.music.f/
https://www.youtube.com/channel/UC0MtUeg-nWPwrSquHP-raPQ
https://open.spotify.com/artist/1pnciyHx1BO7b1EqyatTrx

テンテンコ - なんとなくあぶない / ROBOT
テンテンコ - なんとなくあぶない / ROBOT

¥ 1,404

坂本慎太郎が書き下ろした話題曲「なんとなくあぶない」が7インチ・カット!


アーティスト:テンテンコ
タイトル:なんとなくあぶない / ROBOT
レーベル:なりすレコード
品番:NRSP-743
フォーマット:7”
発売日:2018年3月14日(水)発売

トラックリスト:
Side A 
1. なんとなくあぶない

Side B
1. ROBOT

昨年のレコードストアデイで発売した7インチ・シングル「Wa・ショイ!」が大きな話題を呼び、あっという間に完売した、テンテンコの2枚目となるアナログ7インチ・シングルの発売が決定!

昨年12月6日に配信オンリーでリリースした後、今年1月17日に急遽CDフォーマットでも発売されたばかりの6曲入りEP『きけんなあなた』から、坂本慎太郎の書き下ろし楽曲「なんとなくあぶない」がアナログ盤7インチで、シングル・カットが決定!!またカップリング曲には、同EPから「WA・ショイ!」と同じくUKRがアレンジを手掛けた、榊原郁恵による80'sテクノ歌謡クラシックス「ROBOT」のカバーを収録!


[MV] テンテンコ - なんとなくあぶない
https://www.youtube.com/watch?v=4fpFFmpEO48

G.RINA - 想像未来 feat. 鎮座DOPENESS (original) / (T-GROOVE REMIX)(7")
G.RINA - 想像未来 feat. 鎮座DOPENESS (original) / (T-GROOVE REMIX)(7")

¥ 1,944

G.RINAがアルバム『LIVE & LEARN』からオープニング曲をシングルカット&
配信限定リリースのリミックスver.をカップリングにした待望の7インチリリース!



アーティスト:G.RINA
タイトル:想像未来 feat. 鎮座DOPENESS (original) / (T-GROOVE REMIX)
レーベル:plusGROUND
品番:NJS-720
フォーマット:7”(45rpm)
発売日:2018年2月28日(水)

トラックリスト:
Side A 
想像未来 feat. 鎮座DOPENESS(Album Version)

Side B
想像未来 feat. 鎮座DOPENESS (T-GROOVE REMIX)

G.RINAがアルバム『LIVE & LEARN』から4枚目のシングルをカット。アルバムのオープニングを飾る「想像未来 feat. 鎮座DOPENESS」が配信でしか存在しなか
ったT-GROOVEのリミックスをカップリング、まさに待望のアナログ化!

<アーティストプロフィール>
東京出身、乙女座のシンガーソング・ビートメイカー/DJ。思春期にクラシックからヒップホップ、ビルボードTOP40、民族音楽などあらゆるジャンルの音楽に親しむ。2003 年、作詞・作曲/演奏/プログラミングを自ら手がけた1st アルバム「サーカスの娘 -A Girl From A Circus-」でデビュー。これまで5 枚のオリジナルアルバムのリリース、その他アーティストへの歌詞/ 楽曲提供、サウンドプロデュース、リミックスに客演(土岐麻子、南波志帆、坂本冬美、Dorian、RSD、DjMadd、tofubeats、OMSB、Negicco他)、また最先端のクラブミュージックをプレイするDJ としても幅広い活動を続ける。その自由なスタンスから作り出されることばとメロディは、その客演の多さからもわかるように現場のアーティスト達、マニアからポップス好きまで幅広く支持されている。2015年10月にリリースされ、80sのブラコン、ディスコ/ブギーを現代的に捉え直した5枚目のアルバム『Lotta Love』はアーティストも含めたクラブ・ミュージックの支持層から熱狂的な歓待を受け、2017年1月にその路線をグレード・アップした『LIVE & LEARN』をリリース、その人気を決定付けた。

ECD - LUCKY MAN(7")
ECD - LUCKY MAN(7")

¥ 2,160

ECDのテン年代クラシック「LUCKY MAN」が嬉しいシングルカット!
盟友イリシットツボイによるミックス&エディットを施したエクスクルーシヴver.で7インチ化!


アーティスト:ECD
タイトル:LUCKY MAN
レーベル:Final Junky
品番:FJ45-001
フォーマット:7”
発売日:2018年2月28日(水)発売

トラックリスト:
Side A 
1. LUCKY MAN

Side B
1. LUCKY MAN (for Fans & Relativities REMIX)



2015年リリースの通算17作目となる『Three Wise Monkey』収録曲「LUCKY MAN」が、まさかの7インチ・シングルカット!ニューヒーロー誕生の歓喜を歌ったポジティブなリリックが印象的なナンバーで、世相も反映したテン年代クラシック。今回の7インチ化のために、イリシットツボイの手により再ミックス、エディット、マスタリングが施されたエクスクルーシヴver.です。そしてカップリングにはそのイリシットツボイの手によるリミックスver.「LUCKY MAN (for Fans & Relativities REMIX)」を収録。大胆なネタ使いで再構築されたトラックは、さらなる名曲へと昇華させています。しかもラストにエンドレス溝付きの特別仕様。「憧れのニュー・エラ」PV監督を務めた坂脇慶デザインによるアートワークもスバラシイ仕上がり。


試聴
https://soundcloud.com/user-38603737/ecd-lucky-mandigest

Quarter To Africa(クォーター・トゥ・アフリカ ) -炭坑節 TANKO BUSHI
Quarter To Africa(クォーター・トゥ・アフリカ ) -炭坑節 TANKO BUSHI

¥ 1,944

アーティスト:クォーター・トゥ・アフリカ / Quarter To Africa
タイトル:炭坑節 TANKO BUSHI
レーベル:Tuff Beats
品番:UBKA-9005
フォーマット:7inch
発売日:2018年2月14日(水)

トラックリスト:
Side A:炭坑節 Tanko Bushi
Side B:Like A Child

https://soundcloud.com/user-38603737/quarter-to-africa-like-a-child7digest

2017年10月にピーター・バラカン氏監修の音楽フェス『LIVE MAGIC! 2017』へ出演、来日ツアーを行ったクォーター・トゥ・アフリカが日本のファンに向けてカバーした「炭坑節」。意外な選曲に会場で大ウケだったこの曲を日本限定のシングルとしてぜひリリースしたい、と帰国後すぐにレコーディング、アナログ化が実現しました!ピーター・バラカンさんのラジオ番組ですでに紹介された、注目の楽曲です。カップリングはアルバムから「LIKE A CHILD」を収録!

■ピーター・バラカン氏からのコメント
ぼくは昔から一つのジャンルではくくれない音楽に魅力を感じます。複数の文化の出会いと交流によって新たに生まれる音楽がやはり面白いです。
Quarter To Africaもまさにそんなタイプのグループです。イスラエルという国は表面的なイメージよりかなり多くの民族が共存しているところで、その多様性を色濃く匂わせます。本人たちが「アフロ・アラブ」と呼んでいるこのサウンドを今年(2017年)の初めにYouTubeで聞いて、Live Magicに呼びたい!と瞬間的に反応したのです。その出演が実現して、今から楽しみにしています。(ピーター・バラカン)

<クォーター・トゥ・アフリカ / Quarter To Africa>

2014年に2人編成からスタートしたイスラエル出身の多文化グループ。現在の編成はエレクトリックウード、サックス、トランペット、エレキギター、ベース、ドラム、パーカッション、シンセとボーカルとなっており、そのスタイルはアラブの伝統音楽マカム音階法とアフリカのリズム、ジャズとファンクのコラージュである。彼らはアフロアラブ(もしくはアフラブ)という造語のもと、LOVE, UNITY & FRIENDSHIP(愛と調和と友情)を信条としてユニークな音楽を生み出している。2016年にデビューE.Pをリリース。ラジオ局で頻繁にオンエアされ、テレビやインターネットの番組に出演。リスナーからは熱狂的な支持を集め、ネットや新聞などをはじめとした国内外の様々なメディアでも高い評価を得た。2017年デビューアルバム『THE LAYBACK』をワールドワイドでリリース。同年7月に日本盤限定のボーナストラックを付けた『レイバック』日本盤をリリース。8月には、DJ Yogurt & Mojaによるリミックス7インチ「Drop Your Fears (Stone Free Mix)」をリリース。

 「・・・・・・・・・」 - 『         』(LP)
「・・・・・・・・・」 - 『 』(LP)

¥ 3,240

「・・・・・・・・・」が「エモさ」にフィーチャーした全10曲入りの1stアルバム『 』を初回プレス限定レッドマーブルディスク仕様でリリース!

アーティスト:・・・・・・・・・
タイトル:『 』
レーベル::なりすレコード/TRASH-UP!! RECORDS
品番:NRSP-1242
フォーマット:LP(レコード)
発売日:2018年1月12日(金)

トラックリスト:収録曲(全10曲)

SIDE A
1.ねぇ
2.きみにおちるよる
3.トリニティダイブ
4.ソーダフロート気分
5.文学少女

SIDE B
1.星屑フィードバック
2.サイダー
3.サテライト
4.スライド
5.1998-
シューゲイザー的な「エモさ」とアンダーグラウンドパンク的な「ヤバさ」を楽曲コンセプトに活動する・・・・・・・・・が、
「エモさ」にフィーチャーした1stアルバム『 』をCDとLPにて同時リリース! ForTracyHydeの管梓、Mavや、myletterのキヌ
ガサチカラ、あヴぁんだんどやアシモフが手品師で知られるteoremaa等が楽曲提供を手掛け、シューゲイザーから、90sUK、
90semo、ローファイ、ドラムンベース、エレポップまで、様々なジャンルを「エモい」にぎゅっと集約した10曲を収録。1トラック72分
の1stシングル『CD』、『両B面レコード』なる1st7インチEP、鈴虫の入った虫かごをインスタレーションとして展示販売した2ndシングル
『Tokyo in Cage』、0曲入り0分CDの3rdシングル『∞』と変なリリースを続けてきた・・・・・・・・・の、ギミックなし本気音源! 
検索不可能な、あなたのための空白を。

濱口祐自- MD SESSIONS-4 ULTRA RARE TRACKS(7")
濱口祐自- MD SESSIONS-4 ULTRA RARE TRACKS(7")

¥ 1,620

濱口祐自のレア音源を収録したアナログEP"MD SESSIONS - 4 ULTRA RARE TRACKS"
Peter Barakan主宰のLIVE MAGIC!会場先行で販売された本作がついにオンラインで販売開始!

アーティスト:濱口祐自
タイトル:MD SESSIONS - 4 ULTRA RARE TRACKS
品番:PB-3
フォーマット:7”
トラックリスト: Side.1 Magic Minor (1:25) / 2002年
            モスキート・サンキュー (2:00) / 2003年
         Side.2 夏の別れ (2:49) / 2017年
            Oh! Susanna〜Wildwood Flower (1:54) / 2001年

監修 ピーター・バラカンよりコメント
2年前に出たGoing Home以降、濱口祐自の新作を心待ちにしているファンがそうとういると思います。
ぼくもその一人です。しかし、まだ濱口さんが作る気配がないので、何か出来ないかなと本人に相談してみたら、かつて自分でMDで録っていた音源を聞き直してくれ、数曲の貴重なマスターを送ってくれました。
その中からぼくが4曲を選んで、それをアナログのEPとしてファンの皆さんに提供することにしました。
喜んでいただけると思っています。ぜひ聞いてください!

Reggae Disco Rockers - Land Of Make Believe / 天気雨(7”)
Reggae Disco Rockers - Land Of Make Believe / 天気雨(7”)

¥ 1,620

あのReggae Disco Rockersが帰って来た!実に5年ぶりとなる新譜は、チャックマンジョーネによる'73の大名作カバー!



アーティスト:Reggae Disco Rockers
タイトル:Land Of Make Believe / 天気雨
レーベル:Flower Records
品番:FLRS-110
フォーマット:7”
発売日:2017年11月22日(水)
トラックリスト:
Side A
1. Land Of Make Believe

Side B
1. 天気雨


日本を代表するラヴァーズロック・レゲエアーティスト、Reggae Disco Rockersが2012年リリースのベストアルバム"Any Love"以来、実に5年ぶりに新譜をリリース決定!
今回はチャックマンジョーネによる'73の大名作"Land Of Make Believe"を、彼らお得意の極上ラヴァーズロックに仕上げました。原曲で唄うEthter Satterfieldにも通じる、透明感溢れる有坂美香のヴォーカルが、見事にバッチリとハマっています。
また、カップリングにはユーミンの荒井由実名義として最後のアルバム「14番目の月」に収録の"天気雨"を、爽やかなロックステディにアレンジ。これは元々RDRのアルバム"MELODIES"に収録されていたものを、アナログ用にミキシング及びマスタリングを施して、初のアナログカット!
どちらもRDRらしい、ジャマイカン・ソウルマナー溢れる極上カバーです!

jizue - I Miss You (c/w EM remix)(7”)
jizue - I Miss You (c/w EM remix)(7”)

¥ 1,620

EVISBEATSと前田和彦によるアーバンなリミックスが絶品!jizue(ジズー)の新作より、Nujabes「Refrection Eternal」ネタとしてしられる巨勢典子「I Miss You」カバーが7インチ化!



アーティスト:jizue
タイトル:I Miss You (c/w EM remix)
レーベル:bud music
品番:bud0705
フォーマット:7”
発売日:2017年11月3日(金・祝)
トラックリスト:
Side A
1.I Miss You

Side B
1.I Miss You(EM Remix)


試聴音源
https://soundcloud.com/user-38603737/jizue-i-miss-you-cw-em-remix/s-0GAIV


FUJI ROCK FESTIVAL、朝霧JAM、GREENROOM FESTIVALなどの国内の大型フェスティヴァルへの出演の他、カナダ、インドネシア、台湾、香港ほか中国など海外公演も成功させている国内外で話題の京都の4人組インストゥルメンタル・バンド、jizue(ジズー)のメジャー・デビュー・ミニアルバム『grassroots』より、Nujabes「Reflection Eternal」で知られる、巨勢典子「I Miss You」のカヴァーを、EVISBEATSが独特の美しくも切ない世界観でリミックスした「I Miss You (EM remix) Produced by EVIS BEATS & Kazuhiko Maeda」とのカップリングで限定7インチリリース。

愛はズボーン / 銀ギラ(7")
愛はズボーン / 銀ギラ(7")

¥ 1,620

アーティスト:愛はズボーン
タイトル: 銀ギラ
レーベル:TOYOTOY
品番:TOYOTOY-004
フォーマット:7”
発売日:2017年11月3日(祝・金)

トラックリスト:
Side A
1. 銀ギラ

Side B
1. Z scream!

大阪アメリカ村発! 2017年最重要バンド愛はズボーン初の7インチシングルが11月3日レコードの日にリリース決定! 
A面は最初から最後まで「上がりっぱなし」をテーマに作られた一曲「銀ギラ」。カネシロマサヒデ作曲のバンド初となる完全打ち込み音源にカネシロの独特の世界観のある歌詞をのせた一曲となった。B面にはGIMA☆KENTA作詞作曲「Z scream!」を収録。
結成当初から存在する「ボンボンズボボン愛はズボーン」というフレーズが印象的なバンドのテーマソングに対して、この楽曲は「裏テーマソング」として書かれたもの。バンドのサウンドもガムシャラなだけではない「叫び」をテーマに作られた一曲となっている。これまでの愛はズボーンらしさと今までに無い新しい一面とを存分に発揮した2曲を収録した1枚となった。本作は音楽配信サイトOTOTOY×レコードプレスメーカー東洋化成のコラボレーションレーベル“TOYOTOY”からの第2弾流通作品となる。
 

 Awesome City Club / ASAYAKE(7")
Awesome City Club / ASAYAKE(7")

¥ 1,512

ACCの新たな幕開けを飾るサマー・アンセムが7インチシングルとしてリリース決定!


アーティスト:Awesome City Club
タイトル: ASAYAKE
レーベル:代官山 蔦屋書店
品番:DKY-001
フォーマット:7”
トラックリスト:
Side A
1.ASAYAKE

Side B
1. ASAYAKE (Instrumental)



デビューから2年で4枚のアルバムをリリースしてきたAwesome City Club。今年にリリースされた4thアルバム『Awesome City Tracks 4』で“Awesome City Tracks”シリーズ全4作が完結し、新章に突入したバンドの新たな幕開けを予感させる新曲が完成。
メンバーのマツザカも「Awesome Cityに新しい朝を告げる新曲」と表現するように、まさにバンドにとってのネクストステージへ向けた「ASAYAKE」となる本作。今回は本作をいち早く届けるべく、8月23日(水)のベストアルバムリリースに先がけてアナログシングルでリリース!

ゆるめるモ! / ディスコサイケデリカ(LP)
ゆるめるモ! / ディスコサイケデリカ(LP)

¥ 3,240

ゆるめるモ!の新作『ディスコサイケデリカ』がエクスクルーシブとなる新リミックスを2曲を収録して、早くもLP化決定!



アーティスト:ゆるめるモ!
タイトル: ディスコサイケデリカ
レーベル:なりすレコード
品番:NRSP-1239
フォーマット:LP
発売日:2017年7月26日(水)

トラックリスト:
SIDE A
1.melted
2.モイモイ
3.うんめー
4.我が名とは
5.リミックス曲(ボーナストラック)

SIDE B
1.デテコイ!
2.ミュージック 3、4分で終わっちまうよね
3.震えて甦れ(Remastered)
4.永遠のmy boy
5.リミックス曲(ボーナストラック)


[MV]ゆるめるモ!「うんめー」
https://www.youtube.com/watch?v=uZhSQ2OXQL8


6月28日にリリースされるゆるめるモ!の新作ミニアルバム『ディスコサイケデリカ』の12インチ・アナログ盤が早くも発売することが決定。
ミニアルバム『ディスコサイケデリカ』には、大森靖子作詞作曲の「うんめー」、ワンダフルボーイズ/天才バンドのSundayカミデ作詞作曲の「永遠のmy boy」、POLYSICSのハヤシヒロユキ作詞作曲編曲の「デテコイ!」、3月にリリースしたシングル「震えて甦れ」のリマスタリングバージョン含む全8曲を収録。ハシダカズマ(箱庭の室内楽)、松坂康司、M87も作曲陣に参加。作詞に小林愛が参加している。
なお、今回のアナログLP盤のみ限定のボーナストラックとしてリミックス2曲が収録される予定だ。

押忍マン feat. RINO LATINA II / MONSTER(7”)
押忍マン feat. RINO LATINA II / MONSTER(7”)

¥ 2,052

押忍マンの1st作より、DJ YASプロデュース曲が7インチカット!


アーティスト:押忍マン feat. RINO LATINA II
タイトル: MONSTER
レーベル:KP RECORDS
品番:KPR-013
フォーマット:7”
発売日:2017年5月31日(水)


トラックリスト:
Side A
1.Monster

Side B
1. Monster(inst.)




押忍マン feat.RINO LATINA II "MONSTER" (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=wk5vdKp_2n0


フリースタイルダンジョンでの活躍や、ECD x DJ Mitsh The Beats「君といつまでも(together forever mic)」のMV出演も記憶に新しい大分出身ラッパー、押忍マン。彼の2014年リリースの1stアルバム『押忍MATIC』から、RINO LATINA Ⅱを客演に迎えたリード曲がKP RECORDSより7インチ化決定です。
90’sフレイヴァーが充満する強烈なトラックは、DJ YASプロデュースによるもの。
RECORD STORE DAY2017記念として制作された限定50枚のダブプレートも大きな話題となりました。カップリングにはインストを収録。

ECD×DJ Mitsu the Beats / 君といつまでも(Together Forever Mix) c/w PUNPEE - お嫁においで 2015(7”)
ECD×DJ Mitsu the Beats / 君といつまでも(Together Forever Mix) c/w PUNPEE - お嫁においで 2015(7”)

¥ 1,814

注目!『加山雄三の新世界』よりECDリミックス曲が急遽シングル・カット!

しかもカップリングは、12インチは即完売だった「お嫁においで2015 feat. PUNPEE」をまさかの収録。
完璧のダブルサイダーです!


アーティスト:ECD×DJ Mitsu the Beats / PUNPEE
タイトル:君といつまでも(Together Forever Mix) / お嫁においで 2015
レーベル:NEW JAPAN RECORDS
品番:NJR003
フォーマット:7”
小売価格:1,680円(税抜)
発売日:2017年3月10日(金)

track list:

Side A
1. 君といつまでも(Together forever Mix) feat. ECD×DJ Mitsu the Beats

Side AA
1.お嫁においで2015 feat. PUNPEE



「加山雄三の新世界」(CD)トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=j3mzNebEVCA&feature=youtu.be

[MV]お嫁においで2015 feat. PUNPEE
https://www.youtube.com/watch?v=gLS_4iPoZ40


———————


キターーヽ(゚∀゚ )ノーー!!!!


2017年最初のビックリドッキリメカ到着!!!
2015年激震させた革命的クラシック『お嫁においで2015』により完全に得体の知れない巨人として、
アンダーグラウンドダンスシーンに認識された御大加山雄三様!!!
その計り知れない動きはあの一振りではなかったのだーーー

実態無き謎のレーベル"NEW JAPAN RECORDS"の次作は

『君といつまでも(Together Forever Mix) feat.ECD×DJ Mitsu the Beats』!!!!!!!!!!!

数ある加山雄三クラシックの中でも『幸せだなぁ~』の名セリフ知られる随一の名曲。
マイク握るはまさかっまさかの遅れてやって来たあの男。そう、ジャパニーズヒップホップレジェンド will never die..

ECD !!!!!!!!!

ガンを患いまさに死の淵と向き合いながら男が紡いだ一世一代のリリック。脇を固める布陣も容赦ない!ビートは今なお進化を続ける安定の姿は愛犬すら黒王号にすら見えてくる『世界のビートメーカー』MITSU THE BEATS!!!!キーボードは七色の指を持つ類人猿『世界のカネタク』ことCRO-MAGNON金子巧!!!

ミックスエンジニアはECDとの盤石のタッグ、ネバーエンディングハーフパンツ。日本のリーペリーことイリシットツボイ(イルシットじゃねえぞ!)

ジャケットデザインは越前屋発、空間芸術メガ粒子刺繍糸を操る才女MANA MORIMOTOが夜なべして拵えたっ!

そして今回はそれだけではない!なんとっ裏面はまさかの『お嫁においで2015』を収録!みんな買えなかっただろっ!
7インチで欲しかっただろっ!それわかってて7インチ切らなかったのじゃ!

御大の元に馳せ参じる新年早々二度目のいざ鎌倉!2017年クラシック確実!!!楽曲作りをいろんな人に怒られながらまとめあげたのは今回も何故か「カレー屋まーくん」どこまでも訳がわからないこのサイケデリックプロジェクトをあなたは目撃するのか?




*ジャケット裏は「お嫁においで2015」をデザイン再収録!

周波数レコード
周波数レコード

¥ 3,240

アーティスト:東洋化成
タイトル:周波数レコード
レーベル:東洋化成
品番:TYO-1003
フォーマット:LP
販売価格:3,240円(消費税込)



ステレオ再生装置が正しく動作しているかをチェックするための周波数レコードです。


Side A
1. 左右バランス(1:35)
 まず最初は、左右のバランスをチェックします。同じ大きさのクリック音が左右に録音されていますので、正面で聞いてクリック音が中央から聞こえるように再生装置のレベルつまみを調整してください。そのあと、もう一度クリック音で確認します。
2. 位相特性(1:32)
 ステレオ装置の極性が正しいかどうか、位相をチェックします。ホワイトノイズを逆相、正相の順に3回お聞かせしますのでチェックしてください。正相の時はホワイトノイズの音が中央から聴こえ、逆相の時はスピーカーの外に分かれて聴こえます。
3. 1kHz(0:35)
 1kHzの基準音です。この音は再生装置の基準レベルと言われています。出力電圧やS/N比のチェックなどに用います。
4. クロストーク(1:10)
 再生装置の左右のクロストークをチェックします。440HzのAの音(ラジオの時報の音)が、最初はレフトチャンネルに15秒間流れます。この音がライトチャンネルにどれほど漏れるかをチェックします。音の漏れが少ないほど、クロストークが良いことになります。次に、ライトチャンネルにも15秒間流します。レフトチャンネルにどれだけ漏れるかをチェックしましょう。
5. 回転むら(2:23)
 ターンテーブルの「回転むら」をチェックするため、3kHzの音を120秒間流します。「回転むら」の少ないターンテーブルは、一定の高さの音が安定して聴こえます。むらの多い時は不安定な音に聴こえます。
6. スタンディング・ウェーブ(1:43)
 リスニングルームのスタンディング・ウェーブの様子をチェックしましょう。20Hzから1kHzまでを連続して変化させますので一様な音量に聴こえればスタンディング・ウェーブが少ないと言えます。
7. 無録音溝(0:45)
 装置全体の雑音と信号のレベル比をチェックするための無録音溝です。ターンテーブルのランブルやハム音のチェックにも使用できます。
8. 周波数特性
 高音域周波数特性(1:53)
 15kHz、10kHz、9kHz、8kHz、7kHz、6kHz、5kHz、4kHz、3kHz、2kHz、1kHz
 低音域周波数特性(1:33)
 1kHz、800Hz、500Hz、400Hz、300Hz、200Hz、100Hz、70Hz、50Hz
9. 特別付録:効果音
 1. 卓球(1:00) 2. ヘリコプター(0:30) 3. レーシングカー(0:30) 4. 蒸気機関車(0:30) 5. トラック(0:30)

Side B
Service Vinyl Disc
LOOP録音
Sin Wave Circle

蓮沼執太 / メロディーズ(LP)
蓮沼執太 / メロディーズ(LP)

¥ 3,240

蓮沼執太ソロ名義としては2008年以来となるアルバム「メロディーズ」のアナログレコードがリリース決定!


活動10周年記念公演「蓮沼 X 執太」をWWW Xで大成功させたばかりの蓮沼執太。その会場で限定販売されたアナログLPが、好評につき2017年1月1日に一般発売解禁です!



前作、蓮沼執太フィル名義でのアルバム「時が奏でる」では総勢15人のフィルハーモニーが奏でる「ハーモニー」がテーマの作品でしたが、今作「メロディーズ」は蓮沼執太自身が歌い作り上げた「ポップス」作品。これまで彼の作品でボーカルをとった事のある鴨田潤、木下美紗都、コトリンゴといった馴染みの面々も作詞、作曲等で参加していますが、あくまでボーカルは蓮沼執太ひとり、という意欲作です。


●蓮沼執太コメント
このアルバム『メロディーズ』は、歌にフォーカスした作品です。僕の音楽の作り方はたくさんのプロセスがありますが、僕の声からメロディを作っていき、それをベースにして音楽が立ち上がってきます。自分の声も楽器の一部として音楽に溶け込んでいる柔らかいアルバムです。10曲のメロディーズをお楽しみください。


●「メロディーズ」アナログ化に際して
とても嬉しいレコードでのリリースです。デジタル/アナログ/良い音/悪い音、記録された音楽にはそれぞれの形があると思います。僕は今回のメロディーズLPでは、中音域がギュッとタイトになることでアンサンブル全体がより自然に響くようになりました。それと低音域もレコードらしく柔らかく沈むようなグルーヴが新たに作られました。10曲全てアレンジのアプローチが異なるので、その分より音楽の世界旅行の感じが広がりました。意図してなかった変化もあったりして、より好みの音になりました。音盤が回るのを見ながら音楽を聴くのも楽しいですよ。


—————————————

アーティスト:蓮沼執太
タイトル: メロディーズ
レーベル:Shuta Hasunuma
品番:shutavinyl001
フォーマット:LP
JAN:-
発売日:2017年1月1日(日・祝)

track list:
Side A
1.アコースティックス
2.起点
3.フラッペ
4.RAW TOWN
5.ハミング

Side B
1.テレポート
2.クリーム貝塚
3.ストローク
4.ニュー
5. TIME



蓮沼執太 『メロディーズ』インタビュー記事(Record People Magazine)
http://r-p-m.jp/interview/hasunumashuta_melodies


MV「RAW TOWN」
https://www.youtube.com/watch?v=oe38J6fkhgU



<アーティスト・プロフィール>

蓮沼執太

1983年東京都生まれ。2006年アメリカWestern Vinylからデビューアルバムを発表。蓮沼執太フィルを結成し、アルバム『時が奏でる|Time plays and so do we.』を2014年に発表。映画、演劇、ダンス、音楽プロデュースなどの他ジャンルの楽曲制作も多数手がける。近年では、作曲という手法を様々なメディアに応用し、映像、サウンド、立体、インスタレーションを発表し、個展形式での展覧会やプロジェクトを活発に行っている。

http://www.shutahasunuma.com/