MUSEMENT - 僕の頭はF-WORD(feat.安藤裕子) / ストーリーズ(feat.武田カオリ)(7”)
MUSEMENT - 僕の頭はF-WORD(feat.安藤裕子) / ストーリーズ(feat.武田カオリ)(7”)

¥ 1,620

元カーネーションのドラムス矢部浩志のソロ・プロジェクトより、安藤裕子、武田カオリを迎えた2007年作ポップチューンがアナログ化!



アーティスト:MUSEMENT
タイトル:僕の頭はF-WORD(feat.安藤裕子) / ストーリーズ(feat.武田カオリ)
レーベル:なりすレコード
品番:NRSP-735
フォーマット:7”
小売価格:1,500円(税抜)
発売日:2017年4月22日(土)
トラックリスト:
Side A
1.僕の頭はF-WORD Feat.安藤裕子

Side B
1.ストーリーズ Feat.武田カオリ



現在、鈴木慶一率いる多世代ロック・バンドControversial Sparkのドラマーとして活躍中、同時に類まれなメロディ・メーカーであり、カーネーション在籍時に多くの名曲を残した矢部浩志。彼が2007年にソロ・プロジェクトとして始動させた快楽ポップミュージック探求プロジェクト“MUSEMENT”。昨年、約9年ぶりの新作「Musement Fair」をリリースし4月19日にはアルバムの発売を記念して、「夜のミューズメント」 と題された初ライヴとなるリリース・パーティーが渋谷クアトロで開催決定!これを記念して1stアルバム「Random Access Melody」から7インチ・ヴィアナルでシングルカットが決定!!
A面は、ゲストVOに安藤裕子を迎えた超ドポップ・キラーチューン「僕の頭はF-WORD」(PVがyou tubeで10万再生回数以上)。B面には、武田カオリ(TICA)をゲストVOに迎えた名バラッド「ストーリーズ」の黄金の2曲をカップリングした完全フロア対応の1枚。ライナーノーツにはMUSEMENTの大ファンを公言するスカートの澤部渡が特別寄稿。


[MV]僕の頭はF-WORD Feat.安藤裕子
https://www.youtube.com/watch?v=NE27zGsZ16U

EXILE ATSUSHI / Solo(2LP スマプラ付)[初回完全限定生産]
EXILE ATSUSHI / Solo(2LP スマプラ付)[初回完全限定生産]

¥ 3,500

2012年1月に発売されたATSUSHIのソロ1stアルバムが待望のアナログ化!


アーティスト:EXILE ATSUSHI
タイトル:Solo
レーベル:avex / 東洋化成
品番:RZJ1-86350~1
フォーマット:2LP
小売価格:3,241円(税抜)
発売日:2017年4月22日(土)
トラックリスト:

<DISC1>
Side A
1.Freak Out feat. DOBERMAN INC
2.Another World
3.願い -Album ver.-
4.言葉にできない

Side B
1.Change My Mind feat. VERBAL
2.Ooo Baby
3.いつかきっと・・・
4.BLACK RAIN

<DISC2>
Side A
1.So Special -Version EX-
2.forever love
3.You're my "HERO"

Side B
1.空の彼方へ
2.END OF THE DAY feat. Boyz Ⅱ Men -A's Urban Version-
3.Golden Smile feat. 久保田利伸



昨年ソロ・アーティストとして史上初の6大ドームツアー開催の偉業を達成し、アーティストとしての大きな節目を迎えたEXILE ATSUSHI。これまでソロとしてリリースした3枚のアルバムをアナログ盤でリリース!第一弾として1st ALBUM「Solo」が二枚組LPレコードで登場!


2012年1月に発売されたATSUSHIのソロ1stアルバム、待望のアナログ化です。
ソロ活動をスタートさせた「いつかきっと・・・」、「Ooo Baby」のヒットシングルから、しっとりとした想いのこもった小田和正の名曲カバー「言葉にできない」、ATSUSHIの魂ともいえる「願い」など、R&BからJ-POP、バラードからリズミカルなアップナンバーまで、ATSUSHIの音楽性の深みを存分に感じられると共に、自身のセルフプロデュース力を大きく開花させた名作。久保田利伸、AI、Boyz Ⅱ Men、VERVALなど、国内外の豪華ゲストも参加し、発売以来現在に至るまでファンの間で根強い人気をもっている1stアルバムです。
ATSUSHI アルバムアナログ化はソロ2ndアルバム「Music」、3rdアルバム「Love Ballade」も順次リリース予定。
発売日等の詳細については決定し次第EXILEオフィシャルHP等でお知らせいたします。
CDとは違う、アナログレコードで聴くATSUSHIの世界観を存分に楽しんで下さい。

※初回完全限定生産


<EXILE ATSUSHI オフィシャルサイト>
http://exile.jp

Matt Sounds / 七人の侍のテーマ(Seven Samurai)/ Baku Steady(7")
Matt Sounds / 七人の侍のテーマ(Seven Samurai)/ Baku Steady(7")

¥ 1,590

SOLD OUT

Matt Sounds待望の第2弾7インチ、黒澤明監督「七人の侍」のテーマ曲がキラーなSKAに!
B面はギターの大和田“Baku”のオリジナル・ロックステディ曲「Baku Steady」を収録。

アーティスト:Matt Sounds
タイトル:七人の侍のテーマ(Seven Samurai)/ Baku Steady
レーベル:OVERHEAT RECORDS / G Stone Music
品番:OVE-7-0131
フォーマット:7”
小売価格:1,472円(税抜)
発売日:2017年3月10日(金)

track list:

Side A
1. 七人の侍のテーマ(Seven Samurai)

Side B
1. Baku Steady



Keith & Tex、Carlton & the Shoes、Leroy Sibbles、Stranger Coleと名立たるロックステディ・アーティストのバックを完璧に努めてきたMatt Sounds。
4月には1stアルバム発売決定、ゴールデンウィークにはBB Seaton(The Gaylads)との東阪名の来日ツアーを控える彼等の新録音源が7インチ化。

■Side A:七人の侍のテーマ(Seven Samurai) / Matt Sounds
世界がひれ伏す黒澤明監督の日本の名作映画「七人の侍」のテーマ曲をMatt Soundsが大胆にスカアレンジ。
あのSKATALITES「RINGO」(リンゴ追分)を越えたか!ジャパン・メイドのSKA名曲が完成。
最高の設備を誇るRed Bull Studios Tokyoでレコーディング。MixはDRY&HEAVY、OKI DUB AINU BAND等多方面での活躍で知られる内田直之。

■Side B:Baku Steady / Matt Sounds
これまでのMatt Sound全公演に参加しCOOL WISE MANのギタリストも努める大和田"Baku"誠とMatt Soundsによる1曲。60年代のジャマイカにも引けを取らないシンプルなロックステディ・ギター曲。

ECD×DJ Mitsu the Beats - 君といつまでも(Together Forever Mix) c/w PUNPEE - お嫁においで 2015(7”)
ECD×DJ Mitsu the Beats - 君といつまでも(Together Forever Mix) c/w PUNPEE - お嫁においで 2015(7”)

¥ 1,814

注目!『加山雄三の新世界』よりECDリミックス曲が急遽シングル・カット!

しかもカップリングは、12インチは即完売だった「お嫁においで2015 feat. PUNPEE」をまさかの収録。
完璧のダブルサイダーです!


アーティスト:ECD×DJ Mitsu the Beats / PUNPEE
タイトル:君といつまでも(Together Forever Mix) / お嫁においで 2015
レーベル:NEW JAPAN RECORDS
品番:NJR003
フォーマット:7”
小売価格:1,680円(税抜)
発売日:2017年3月10日(金)

track list:

Side A
1. 君といつまでも(Together forever Mix) feat. ECD×DJ Mitsu the Beats

Side AA
1.お嫁においで2015 feat. PUNPEE



「加山雄三の新世界」(CD)トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=j3mzNebEVCA&feature=youtu.be

[MV]お嫁においで2015 feat. PUNPEE
https://www.youtube.com/watch?v=gLS_4iPoZ40


———————


キターーヽ(゚∀゚ )ノーー!!!!


2017年最初のビックリドッキリメカ到着!!!
2015年激震させた革命的クラシック『お嫁においで2015』により完全に得体の知れない巨人として、
アンダーグラウンドダンスシーンに認識された御大加山雄三様!!!
その計り知れない動きはあの一振りではなかったのだーーー

実態無き謎のレーベル"NEW JAPAN RECORDS"の次作は

『君といつまでも(Together Forever Mix) feat.ECD×DJ Mitsu the Beats』!!!!!!!!!!!

数ある加山雄三クラシックの中でも『幸せだなぁ~』の名セリフ知られる随一の名曲。
マイク握るはまさかっまさかの遅れてやって来たあの男。そう、ジャパニーズヒップホップレジェンド will never die..

ECD !!!!!!!!!

ガンを患いまさに死の淵と向き合いながら男が紡いだ一世一代のリリック。脇を固める布陣も容赦ない!ビートは今なお進化を続ける安定の姿は愛犬すら黒王号にすら見えてくる『世界のビートメーカー』MITSU THE BEATS!!!!キーボードは七色の指を持つ類人猿『世界のカネタク』ことCRO-MAGNON金子巧!!!

ミックスエンジニアはECDとの盤石のタッグ、ネバーエンディングハーフパンツ。日本のリーペリーことイリシットツボイ(イルシットじゃねえぞ!)

ジャケットデザインは越前屋発、空間芸術メガ粒子刺繍糸を操る才女MANA MORIMOTOが夜なべして拵えたっ!

そして今回はそれだけではない!なんとっ裏面はまさかの『お嫁においで2015』を収録!みんな買えなかっただろっ!
7インチで欲しかっただろっ!それわかってて7インチ切らなかったのじゃ!

御大の元に馳せ参じる新年早々二度目のいざ鎌倉!2017年クラシック確実!!!楽曲作りをいろんな人に怒られながらまとめあげたのは今回も何故か「カレー屋まーくん」どこまでも訳がわからないこのサイケデリックプロジェクトをあなたは目撃するのか?




*ジャケット裏は「お嫁においで2015」をデザイン再収録!

CHAI-Sound & Stomach / ボーイズ・セコ・メン
CHAI-Sound & Stomach / ボーイズ・セコ・メン

¥ 1,404

CHAI初のアナログ盤としても注目を集める今作は、音楽配信サイトOTOTOY×日本で唯一のレコードプレスメーカー東洋化成のコラボレーベル“TOYOTOY”の第一弾流通作品で、ライブでも人気の2曲を収録。SIDE Aは今回の企画以前にメンバーが「OTOTOY=音と胃」を連想して「おなかグー!」「ベーリグー!」と勝手に書き下ろしたごきげんなナンバー「Sound & Stomach」。SIDE AAには、エッジが効いたパンクでオルタナティブなサウンドに、世の中のセコイ男たちあるあるを交え、女の子をサポートする気持ちを歌いあげた2017年最初の問題作「ボーイズ・セコ・メン」が収録。

予定調和な音楽シーンに、新世代の逆襲が始まる!!

<作品紹介>
「Sound & Stomach」
勝手にOTOTOYのテーマソングをつくった!OTOTOYって「音」と「胃」かな〜って思って。音楽を聴くことと、お腹がいっぱいになることは、おんなじくらいハッピーってことだよね。そーいう曲!

「ボーイズ・セコ・メン」
セコい男から女の子を守る歌なんだけど、
かっこいい人はみんなセコくてズルくてヤスいから、魅力的だよね。
魅力的なセコい男に騙されたらいかんよ。
でも、騙されるよね、だって、魅力的なんだもん。
みんな1回は経験あるよね。
てか、ボディータッチとかズルくない?意識しちゃうよね。そーいう曲。

発売日:2017年3月1日(水) 同時発売
アーティスト:CHAI
タイトル: Sound & Stomach / ボーイズ・セコ・メン
レーベル:TOYOTOY
品番:TOYOTOY-003
フォーマット:7"
小売価格:1,300円(税抜)
track list:

Side A
1.Sound & Stomach

Side AA
1.ボーイズ・セコ・メン

EVISBEATS - 今日は休みだ / Special Special(7”)
EVISBEATS - 今日は休みだ / Special Special(7”)

¥ 1,620

昨年リリースされたミックスCD『Special Special』に収録されていた新曲、「今日は休みだ」と「Special Special」をカップリングした7インチ。


名曲「ゆれる」の共演再び!stillichimiyaの田我流を迎えた「今日は休みだ」は、ジャズ・ネタのトラックに、ある休日の一人遊びをテーマに田我流がラップした「サマージャム」的なナンバー。Asuka Andoをフィーチャーしたカップリングの「Special Special」は、心地よいグルーヴとメロウな歌声が溶け合った極上の一曲。どちらもミックスCDに収録されてから話題となっていたナンバーです。Yuki Horimotoが描くアートワークもグッド!


-------------------------------------

アーティスト:EVISBEATS
タイトル:今日は休みだ feat. 田我流 / Special Special feat. Asuka Ando
レーベル:AMIDASTUDIO
品番:AMR2017-02
フォーマット:7”
小売価格:1,500円(税抜)
発売日:2017年2月24日(金)

track list:

Side A
1.今日は休みだ feat. 田我流

Side B
1.Special Special feat. Asuka Ando

EVISBEATS - 明星 / 花火(7”)
EVISBEATS - 明星 / 花火(7”)

¥ 1,620

ミックスCD『明星』に収録されていた新曲「明星」と「花火」の2曲をカップリング。

A面の「明星」は2012年に制作が開始され、およそ4年の歳月をかけて熟成・完成したナンバー。Oorutaichiの柔らかなヴォーカルと歌詞がEVISBEATSのトラックに溶け込んだ名曲で、MVも話題です。そしてB面の「花火」は、夏っぽいトラックにAMIDAの歌うようなラップがハマった一曲。Masagonによるアートワークもオシャレです!

-------------------------------------

アーティスト:EVISBEATS
タイトル:明星 feat. Oorutaichi / 花火
レーベル:AMIDASTUDIO
品番:AMR2017-01
フォーマット:7”
販売価格:1,500円(税抜)
発売日:2017年2月24日(金)

track list:

Side A
1.明星 feat. Oorutaichi

Side B
1.花火


[MV] EVISBEATS - 明星 feat. Oorutaichi
https://www.youtube.com/watch?v=qjPjBBDVtPg

Peter Barakan & Shin Barakan / FAMILY GROOVE
Peter Barakan & Shin Barakan / FAMILY GROOVE

¥ 6,000

アーティスト:V.A.
タイトル:Peter Barakan & Shin Barakan Presents FAMILY GROOVE
レーベル:Beat Magic
品番:pb-1/2
フォーマット:2LP(180g重量盤)
販売価格:6,000円(消費税込)

*500セット完全限定生産
*ピーターバラカン直筆ナンバリング入り
*東洋化成オンライン・ショップ独占販売商品


“2016年3月までの1年間、FM横浜で「アナログ特区」という深夜番組のDJを務めました。タイトル通り、アナログのレコードだけかける番組でしたが、その中に息子のシンと一緒にやるコーナー「親子の溝」がありました。毎回何かのテーマに沿って1曲ずつ選曲して、話しながらかけ合うというシンプルな構成のこのコーナーはリスナーの好評をいただいて、番組が終了した後も時々イヴェントの形で同じようなことをやっています。
このLPもその延長線上にある企画です。番組ではシンはどちらかといえばヒップホップなど、ぼくが選曲しないような曲を選んでいたのですが、こちらはすべて60年代から70年代のR&B、ソウル、ファンク、ソウル・ジャズなどの選曲になっています。
誰でも知っている名曲も、やや渋い曲もありますが、このLPの狙いは黄金時代のゴキゲンなブラック・ミュージックを究極のアナログ・サウンドでお届けすることでした。マスタリングにもカッティングにもそうとうこだわった結果のものができたと自負しています。
180グラムの重量盤、すべてぼくの手書きの通し番号入りの完全限定盤です。

ピーター・バラカン”


トラックリスト:

Disc 1 / Side 1
1. Wilson Pickett “Mustang Sally” 3.03
2. Otis Redding “Shake” 2.38
3. The Meters “Chicken Strut” 2.05
4. Archie Bell & The Drells “Tighten Up” 3.10
5. Booker T. & The M.G.’s “Green Onions” 2.45
6. Clarence Wheeler & The Enforcers "Sham Time" 4.39

Side 2
1. Oscar Brown Jr. “Chicken Heads” 2.40
2. Herbie Mann “Cajun Moon” 3.08 (single version)
3. Allen Toussaint “Country John (single version)” 3.40
4. Charles Wright and the Watts 103rd Street Rhythm Band “Love Land” 3.02
5. Aretha Franklin “Rock Steady“ (alternate mix) 4.32
6. King Curtis “Patty Cake” 2.45


Disc 2 / Side 1
1. Lonnie Smith – Think! 4.43
2. Bernard Purdie “Cold Sweat” 5.38
3. Baby Face Willette “Mo-Roc” 4.45
4. Billy Preston “Uptight” 2.22
5. Jimmy McGriff “All About My Girl” 3.54

Side 2
1. Grant Green “The Cantaloupe Woman” 4.50
2. Dorothy Ashby “The Look Of Love” 4.05
3. Reuben Wilson “Mercy Mercy Me (The Ecology)” 3.39
4. Grant Green “Ease Back” 5.43

周波数レコード
周波数レコード

¥ 3,240

アーティスト:東洋化成
タイトル:周波数レコード
レーベル:東洋化成
品番:TYO-1003
フォーマット:LP
販売価格:3,240円(消費税込)



ステレオ再生装置が正しく動作しているかをチェックするための周波数レコードです。


Side A
1. 左右バランス(1:35)
 まず最初は、左右のバランスをチェックします。同じ大きさのクリック音が左右に録音されていますので、正面で聞いてクリック音が中央から聞こえるように再生装置のレベルつまみを調整してください。そのあと、もう一度クリック音で確認します。
2. 位相特性(1:32)
 ステレオ装置の極性が正しいかどうか、位相をチェックします。ホワイトノイズを逆相、正相の順に3回お聞かせしますのでチェックしてください。正相の時はホワイトノイズの音が中央から聴こえ、逆相の時はスピーカーの外に分かれて聴こえます。
3. 1kHz(0:35)
 1kHzの基準音です。この音は再生装置の基準レベルと言われています。出力電圧やS/N比のチェックなどに用います。
4. クロストーク(1:10)
 再生装置の左右のクロストークをチェックします。440HzのAの音(ラジオの時報の音)が、最初はレフトチャンネルに15秒間流れます。この音がライトチャンネルにどれほど漏れるかをチェックします。音の漏れが少ないほど、クロストークが良いことになります。次に、ライトチャンネルにも15秒間流します。レフトチャンネルにどれだけ漏れるかをチェックしましょう。
5. 回転むら(2:23)
 ターンテーブルの「回転むら」をチェックするため、3kHzの音を120秒間流します。「回転むら」の少ないターンテーブルは、一定の高さの音が安定して聴こえます。むらの多い時は不安定な音に聴こえます。
6. スタンディング・ウェーブ(1:43)
 リスニングルームのスタンディング・ウェーブの様子をチェックしましょう。20Hzから1kHzまでを連続して変化させますので一様な音量に聴こえればスタンディング・ウェーブが少ないと言えます。
7. 無録音溝(0:45)
 装置全体の雑音と信号のレベル比をチェックするための無録音溝です。ターンテーブルのランブルやハム音のチェックにも使用できます。
8. 周波数特性
 高音域周波数特性(1:53)
 15kHz、10kHz、9kHz、8kHz、7kHz、6kHz、5kHz、4kHz、3kHz、2kHz、1kHz
 低音域周波数特性(1:33)
 1kHz、800Hz、500Hz、400Hz、300Hz、200Hz、100Hz、70Hz、50Hz
9. 特別付録:効果音
 1. 卓球(1:00) 2. ヘリコプター(0:30) 3. レーシングカー(0:30) 4. 蒸気機関車(0:30) 5. トラック(0:30)

Side B
Service Vinyl Disc
LOOP録音
Sin Wave Circle

蓮沼執太 / メロディーズ(LP)
蓮沼執太 / メロディーズ(LP)

¥ 3,240

蓮沼執太ソロ名義としては2008年以来となるアルバム「メロディーズ」のアナログレコードがリリース決定!


活動10周年記念公演「蓮沼 X 執太」をWWW Xで大成功させたばかりの蓮沼執太。その会場で限定販売されたアナログLPが、好評につき2017年1月1日に一般発売解禁です!



前作、蓮沼執太フィル名義でのアルバム「時が奏でる」では総勢15人のフィルハーモニーが奏でる「ハーモニー」がテーマの作品でしたが、今作「メロディーズ」は蓮沼執太自身が歌い作り上げた「ポップス」作品。これまで彼の作品でボーカルをとった事のある鴨田潤、木下美紗都、コトリンゴといった馴染みの面々も作詞、作曲等で参加していますが、あくまでボーカルは蓮沼執太ひとり、という意欲作です。


●蓮沼執太コメント
このアルバム『メロディーズ』は、歌にフォーカスした作品です。僕の音楽の作り方はたくさんのプロセスがありますが、僕の声からメロディを作っていき、それをベースにして音楽が立ち上がってきます。自分の声も楽器の一部として音楽に溶け込んでいる柔らかいアルバムです。10曲のメロディーズをお楽しみください。


●「メロディーズ」アナログ化に際して
とても嬉しいレコードでのリリースです。デジタル/アナログ/良い音/悪い音、記録された音楽にはそれぞれの形があると思います。僕は今回のメロディーズLPでは、中音域がギュッとタイトになることでアンサンブル全体がより自然に響くようになりました。それと低音域もレコードらしく柔らかく沈むようなグルーヴが新たに作られました。10曲全てアレンジのアプローチが異なるので、その分より音楽の世界旅行の感じが広がりました。意図してなかった変化もあったりして、より好みの音になりました。音盤が回るのを見ながら音楽を聴くのも楽しいですよ。


—————————————

アーティスト:蓮沼執太
タイトル: メロディーズ
レーベル:Shuta Hasunuma
品番:shutavinyl001
フォーマット:LP
JAN:-
卸価格:2,250円(税抜)
小売価格:3,000円(税抜)
オーダー〆切日:2016年12月16日(金)
発売日:2017年1月1日(日・祝)

track list:
Side A
1.アコースティックス
2.起点
3.フラッペ
4.RAW TOWN
5.ハミング

Side B
1.テレポート
2.クリーム貝塚
3.ストローク
4.ニュー
5. TIME



蓮沼執太 『メロディーズ』インタビュー記事(Record People Magazine)
http://r-p-m.jp/interview/hasunumashuta_melodies


MV「RAW TOWN」
https://www.youtube.com/watch?v=oe38J6fkhgU



<アーティスト・プロフィール>

蓮沼執太

1983年東京都生まれ。2006年アメリカWestern Vinylからデビューアルバムを発表。蓮沼執太フィルを結成し、アルバム『時が奏でる|Time plays and so do we.』を2014年に発表。映画、演劇、ダンス、音楽プロデュースなどの他ジャンルの楽曲制作も多数手がける。近年では、作曲という手法を様々なメディアに応用し、映像、サウンド、立体、インスタレーションを発表し、個展形式での展覧会やプロジェクトを活発に行っている。

http://www.shutahasunuma.com/

ご購入前にお読みください!
ご購入前にお読みください!

¥ 50

SOLD OUT

ご購入の際にメールアドレスを入力していただきますが、誤入力されますと、ご購入確認メールがお客様の元に届きません。

クレジットカード以外の方法でご購入いただいた方には、振込詳細をメールで送付いたしますので、メールアドレスは正確に入力していただきますよう、よろしくお願いいたします。


また、携帯電話端末(docomo、softbank、au)や一部フリーメール(hotmailやWindows Liveメール)の場合、購入メールが届かないことがございます。「noreply@thebase.in」から届くメールを受信許可していただきますようお願いいたします。