ふだん - つゆいり前 / パンを買いに(7”)

¥ 1,296

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便または佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 700円
    • 東北

      • 青森県 700円
      • 岩手県 700円
      • 宮城県 700円
      • 秋田県 700円
      • 山形県 700円
      • 福島県 700円
    • 関東

      • 茨城県 700円
      • 栃木県 700円
      • 群馬県 700円
      • 埼玉県 700円
      • 千葉県 700円
      • 東京都 700円
      • 神奈川県 700円
      • 山梨県 700円
    • 信越

      • 新潟県 700円
      • 長野県 700円
    • 北陸

      • 富山県 700円
      • 石川県 700円
      • 福井県 700円
    • 東海

      • 岐阜県 700円
      • 静岡県 700円
      • 愛知県 700円
      • 三重県 700円
    • 近畿

      • 滋賀県 700円
      • 京都府 700円
      • 大阪府 700円
      • 兵庫県 700円
      • 奈良県 700円
      • 和歌山県 700円
    • 中国

      • 鳥取県 700円
      • 島根県 700円
      • 岡山県 700円
      • 広島県 700円
      • 山口県 700円
    • 四国

      • 徳島県 700円
      • 香川県 700円
      • 愛媛県 700円
      • 高知県 700円
    • 九州

      • 福岡県 700円
      • 佐賀県 700円
      • 長崎県 700円
      • 熊本県 700円
      • 大分県 700円
      • 宮崎県 700円
      • 鹿児島県 700円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,600円

※9,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

生活になじむ小さな音と暖かいグルーヴで確かな音楽を紡いでいたが、現在活動を休んでいる白い汽笛のボーカリストによるソロユニット”ふだん”の初となる音源。
ゆったりとした裏打ちのカッティングにしっとりしたメロディで、憂鬱というほどでもない面倒くささを唄うA面「つゆいり前」には、バッキングにエマーソン北村を迎え、身の丈に合った豊穣なグルーヴとレイドバックが素晴らしい一曲。
B面には、白い汽笛とも親交の深い、金管2本とオルガンで隙間だらけのインストゥルメンタルミュージックを奏でる素晴らしきトリオpopoのオルガン奏者、喜多村朋太さん作曲の「パンを買いに」を、そのpopoをバッキングに迎えて収録。Ett、ベートルズ、うつくしきひかり、といった個性と実力溢れる女性ボーカルによって唄われてきたこの名曲が示す、”日常”が孕むとてつもない普遍性と深遠を、柔らかな風が吹き込むように軽やかにカバーしています。
録音は、こんがりおんがく主宰でもある森雄大(neco眠る)が担当。
音源の内容と、とてもマッチしたジャケットの水彩画は、シャムキャッツなどとも親交が深い気鋭のイラストレーター黒木雅巳によるもの。
スリーブデザインはneco眠るの近作やロンリーのジャケットなども手掛ける牛尾友美。

ショップの評価